カシアラの春夏秋冬

将棋など興味のあること。購入したもののレビュー。そんなブログ。

HGSS


ポケモンGO

 飽きたり、再開したりを繰り返しています。今は再開したところです。TLは20になりましたが、まだまだ先は長いです。

 ジムやレイドはまだやったことがありません。伝説レイドも半分以上終わってしまっているので、出遅れ感がかなりあります。

 最近、雨が多く、この先も同じような天気が続きそうなので、がっつりは出来なさそうです。

ハートゴールド

 ポケモン本家ゲームのハートゴールドですが、少し前にレッドを倒すところまで行きました。今はバトルフロンティアのバトルタワーで遊んでいます。バトルタワー楽しいですね。

 ところで、バトルタワーでガブリアスを使いたいなと思って調べたところ、ガブリアスに進化する前のフカマルというポケモンを捕まえなければならないのですが、フカマルの出現条件が厳しく、サファリゾーンで100日待たなくてはいけないとのこと。ちょっとゲームとして100日も待たせるのはどうかと思いましたが、おとなしく来年の1月まで待とうと思います。

 あとは、スターミーの厳選もし直そうと思っています。水の石を手に入れるのちょっと面倒ですが。

パワプロクンポケット14

 ポケモンだけでは DS Lite を買ったのが少し勿体ないので、アマゾンでパワプロクンポケット14を購入しました。

 まだ、がっつり遊んでいませんが、プレイ上の問題が少しありました。DS Lite の十字キーが固くて、特に斜めにミートカーソルを動かそうとした際は、ほとんど動かすことができません。ソフトではなく、ハード側の問題ではありますが、少なくとも DS Lite とパワポケ14は相性が悪いです。

将棋
 
 将棋ウォーズはお休み中ですが、スマホアプリのぴよ将棋を少しやり始めました。ウォーズのほうも近いうちに再開したいなという願望は持っています。

MJ561BT


 現在使っているデスクトップパソコンのヘッドホンとマウスを無線化しました。

 ヘッドホンは SE-MJ561BT という Pioneer の製品です。デスクトップパソコンは Bluetooth に対応していないため、Bluetoothアダプタとセットで使用します。

 まだ数時間しか使用していませんが、感想を書きたいと思います。まず、無線化という事で、なんと言ってもコードを気にしなくていい事、ヘッドホンをしたままで部屋を歩き回れる事がとても素晴らしいと思いました。また、通信範囲は10mとのことでしたが、隣の部屋へヘッドホンを付けたまま移動しても、音声は途切れることがありませんでした。そこは素直に感動しました。

 購入する前に少し気になっていた側圧とノイズについてですが、側圧は心配していたほど強くはありませんでした。長時間の装着も問題なさそうです。ノイズもまだ数時間の仕様なので何とも言えないかもしれませんが、今のところ確認はできていません(※2)。

 連続で15時間使用可能という事で、1日~2日使用したら充電するという手間はあるかと思います。

 因みに、Bluetoothアダプタは ELECOM のもので、通信範囲が10mのものです。取り付けるのも簡単で、取り付けたらすぐに Bluetooth が使用できますし、ヘッドホンとのペアリングも1分あれば簡単にできました。

 続いてマウスですが、Logicool の M546 という機種を買いました。ボタンが7つ(左右クリック含む)あって専用のアプリケーションをダウンロードすれば、ボタンの役割をカスタマイズできます。

 以前はゲーミングマウスを使っていたのですが、M546 のほうが本体が一回りか二回りほど小さいので慣れるまで時間がかかりそうですが、やはり無線はいいものです。

 ヘッドホンもマウスも無線化して良かったと今のところは思っています。

 ※ SE-MJ561BT の音質について追記です。音質についてべらべら喋れる耳は持っていませんが、無線という事で心配していたのですが、思っていたよりかなり良かったです。低音が~とか、高音が~とかは詳しく書けませんが、ひとつ言えるのは、低音がものすごく鳴るということはなく、比較的バランスがいいように感じます。

 ※2 しばらく使ってみましたが少しノイズが確認されました。音楽が鳴っていないとき(曲間とか)に、「ジリジリ」と「サー」という2種類が混じった音が確認できました。しかし、かなり小さい音ですし、音楽が鳴ってしまえば聞こえなくなるので、支障がないといえばないと言えると思います。(追記)ピアノ曲などは音楽が鳴っているときでもノイズが気になるかもしれません。

DS


 以前の記事で、ポケモンファイアレッドをプレイしているという記事を書いたのですが、ハートゴールドもやりたくなったので、DS Lite を Amazon で中古で購入しました。ハード、ソフト両方とも2,000円くらいでした。

 商品の状態は、やや汚れが目立つのと、1か所だけドット欠け(?)がありますが、プレイに支障はなく、おおむね満足です。

 あと、購入してから知ったのですが、アドバンスのソフトもプレイできるのですね。

 ゲームボーイアドバンスと DS Lite の大きな違いは、画面が上下2枚あるのももちろんそうですが、液晶の明るさもかなり違うと思います。DS Lite のほうがかなり明るいです。アドバンスのほうは、電気の真下でプレイしないと、画面がかなり見づらいです。

 それから、DS Lite は内蔵バッテリーで充電して使います。アドバンスは単三電池2本ですね。

 以上のことから、アドバンスのソフトをやるにしても DS Lite のほうがプレイしやすいと僕は思いました。DS Lite の利点が分かっていれば、僕はアドバンスは買わなかったと思います。値段もそんなに変わらないので、アドバンスのソフトをプレイするなら、DS Lite を用意することをお勧めします。

 それから、ハートゴールドですが、ファイアレッドよりもボリュームがあって面白いと感じています。伝説、準伝説も多く登場しますし、お得感があります。折角なので、伝説、準伝説でパーティを組んでみたいと思っています。

 僕は、小学生のころ視力が落ちて以来、あまりゲームというものをせずに育ったのですが、その反動で今はゲームがとても楽しいです。

↑このページのトップヘ